「いずし」の皿蕎麦

昨日は、東武の花活けの帰りは高田馬場で途中下車。
一六さんのプログで紹介されていた「いずし」に行ってみよう。
皿そばは、試したことがない。。
出雲の割子そばとは違うのだろうけど。。

さて、ずんずん坂を上ったところに「いずし」はのほほんとあった。
よくある、きどった感じでもなし、町にひょっこりある蕎麦屋のようで、入りやすい。
中に入ると、まだ昼前なのに何人か客がいて、早めのお昼を食べてる。
でも??
みんな、定食。蕎麦のみ、もちろん皿そばを食べてる人が一人もいないっ。
お品書きを見て納得したけど、ここって定食の種類がすごく多い。
この辺りのサラリーマンの人気のお昼処になってるみたい。

でも、迷わず皿蕎麦を注文。
さほど待たされず、やってきた皿蕎麦。5皿が並び、とろろと生卵、つゆの入ったそばちょこ。
ど、どうやって食べたらいいんだろう??
一瞬ひるむ。具を載せるべきなんだろうか・・
それとも、つゆの中に具を入れていけばいいのだろうか。。
でも・・生卵は溶いて入れたいし。。

ま、聞けず、つゆに入れて食する。
うん、蕎麦もおいしい。蕎麦の味がしっかりする。
でもって、とろろを入れたり、卵を入れたりしてるうちに、ちょっと楽しくなってくる。
うんうん。
なるほど。。

この蕎麦だったら、種物でも十分おいしいかも。
帰りにはサービスカードなんてもらっちゃったし、又来てみようかな♪
全体○ 味4 つゆ3 居心地度4 応対3 蕎麦湯 ふつうかな?。
皿そば ¥840

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック