テーマ:三鷹・吉祥寺の蕎麦

三鷹「桂庵」

なんとなく、いつも三鷹に来るとここ「桂庵」以外の蕎麦屋に入ってしまう。 三鷹は、選択肢が多い(うらやましい) でも、やっぱり一度は、ここ「桂庵」も入ってみないと・・・と常々思っていたところ。 年末も差し迫って、「桂庵」ののれんをくぐる。 昼すぎだからか、客は私のみ。 カウンターの存在感が大きく、しっとりと落ち着いた静けさ…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

クリームうどん

non手打ち蕎麦だけど、なんとなく贔屓にしてる蕎麦屋が、 新川の「そば露 蔵乃家」。 週末にしか行かないけど、ここってなんだか妙にはやってる。 いつも、お客さんがいっぱい。 蕎麦は普通だけど、ここの天婦羅だけは、とってもおいしい。 しかも、天せいろの天婦羅は盛りだくさん。 なす、大葉、しいたけ、ししとう、さつま、きす、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

きびやの「もりそば」

今日もまた、きびやに・・ 粗挽きそばが食べたくなったので。 が!今日は比較的早めに行ったのにもかかわらず、もう今日の粗挽きは終わってしまったと! 悩んだけど、ここでそういえばふつうの「もりそば」は食べてなかった・・ので、 「もりそば」を。 ん!もりもいい。 ここは、やっぱりおいしいなー。 今日も満足満足♪
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「よしむら」の新そば 十割 とちょっと考えたこと

なんとなく、又、「よしむら」に。午後から用事があるので、吉祥寺だったら、やっぱり よしむら」 休日と違って、ほんとここの平日は閑散としている。客は私以外で一人だけ。 でも、こういう雰囲気がわたしにとってはやっぱり好きかな。 さて、今日は目の前の張り紙の「新そば十割」がやっぱり気になったので、それを頼んでみる。 ここで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹台「紀乃川」

「多摩のそばうどん」に出ていた紀乃川に行ってみた。 ここは、前にmiyaliver さんのプログで、 以前夫婦経営の「養老の滝」だったところが、ある日突然手打ち蕎麦のお店になっていて、実はこの夫妻が修行してお蕎麦やさんになった・・ といういきさつを読んですごく興味を持っていたところ。 しかも、このおばさんの人柄がとっても暖かく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

又、きびや

この頃、きびやの話題が周りに多かったのと、久々に粗挽きの蕎麦が食べたくなって、きびやに行ってみる。 2時少し前の店内は、客一人のみ。昼時の混み混みとはうって変わって、静かで落ち着く。 粗挽きせいろが、ほどなく来る。見た目にも瑞瑞しく、ところどころ蕎麦の黒い粒がまじった蕎麦は口にする前からでも、おいしさが伝わるようだ。ああ、いいな…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

久々によしむら

ここのとこ、野趣あふれる蕎麦が続いたので久々によしむらね繊細な「吉祥寺」が恋しくなり、食べに。 最近は、ここの店主(わたしはなんかダンディっぽくて、割と好きなんだけど(^^;))も、わたしの顔を覚えてくれたようで、ちょっとうれしい感じ。 今日は、すいてる・・・ やっぱり、週末とは違うのかな。駅から遠いってのも関係あるのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「きびや」の手挽き

休日限定の手挽き(十割り)を食べに行く。実際きびやでは、粗挽きしか食べたことがないので、楽しみ(^^)。 日曜日でも、よく人が入ってる。で、出てきた條割りは粗挽きのそれより、やや太めで腰も強い感じ。辛口のつゆとよく合っておいしい。 が、ぼつぼつ短く切れてしまっていてのどごしはあじわいにくいかも。心なしかぼそぼそした感じもして、いまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹の「そばや」

一昨日、武蔵野市民文化会館に華道展を見に行くので前々から気になっていた「そばや」に。。 なじみの延壽庵を通りこし、ずんずん歩くと・・ いい感じののれんがかかってて、いい感じの自体の「そばや」の文字看板。。 が、ドアがふつーの家のドアにちょっと失敗したか?と思ったですが、臆せず入ってみる。 店内はこじんまり。テーブル席が4つだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よしむらの「吉祥寺」

今日は、急きょ永福町で英語に行くことにしたので、久しぶりによしむらのお蕎麦をと、 吉祥寺へ。 平日にしか行ったことがなかったので分からなかったけど、混んでるじゃないの。。 しかも、みーんなお酒を飲んでる。。。 なんか、すっごくうらやましかったけど、一人だし、これから英語だし、 お気に入りの「吉祥寺」を頼んでしばし・・ …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more