千住竹やぶ

それまで、当分行くことはないだろうと思っていた「竹やぶ」。 でも、つい最近彼の本「そば竹やぶ 名人の真髄」を読んでから、非常に興味がわいて、ぜひ是非食してみたい、という欲求がわいてきていた。 調度人形町まで来てたので、行ってみることに。柏はちょっと遠いけど、千住な行ける! 北千住から商店街を通り15分程歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹台「紀乃川」

「多摩のそばうどん」に出ていた紀乃川に行ってみた。 ここは、前にmiyaliver さんのプログで、 以前夫婦経営の「養老の滝」だったところが、ある日突然手打ち蕎麦のお店になっていて、実はこの夫妻が修行してお蕎麦やさんになった・・ といういきさつを読んですごく興味を持っていたところ。 しかも、このおばさんの人柄がとっても暖かく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蕎花庵 ほそ川

先週、境の「蕎楽」に行けなかったので、伸にお願いして車で日野の「蕎花庵 ほそ川」に連れて行ってもらうことに。うれしい♪ ここは、どうしても行ってみたかったところ。 12月だというのに、台風(?)のこの日は、25度という夏日? これはもう、蕎麦日和じゃないっ? ほそ川は、高幡不動から車だとあっという間だった。 幸運にも駐…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

浜田山 「安藤」

永福町に用事があったので、もうだいぶ前から名前だけはよく知っていた 浜田山の「安藤」を訪ねてみることに。 「安藤」は、難なく見つかる。駅ほど近く。 外見は、素っ気無く、何の飾り気もないコンクリートの壁にただ、扉があるだけ。 看板も、質素な感じに「安藤」とだけ。 が、中に入ると、まったく違う空間が広がっている。コンクリート打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いずし」の皿蕎麦

昨日は、東武の花活けの帰りは高田馬場で途中下車。 一六さんのプログで紹介されていた「いずし」に行ってみよう。 皿そばは、試したことがない。。 出雲の割子そばとは違うのだろうけど。。 さて、ずんずん坂を上ったところに「いずし」はのほほんとあった。 よくある、きどった感じでもなし、町にひょっこりある蕎麦屋のようで、入りやすい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

又、きびや

この頃、きびやの話題が周りに多かったのと、久々に粗挽きの蕎麦が食べたくなって、きびやに行ってみる。 2時少し前の店内は、客一人のみ。昼時の混み混みとはうって変わって、静かで落ち着く。 粗挽きせいろが、ほどなく来る。見た目にも瑞瑞しく、ところどころ蕎麦の黒い粒がまじった蕎麦は口にする前からでも、おいしさが伝わるようだ。ああ、いいな…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

蕎麦 椎葉

今日は歯医者だったので、半蔵門で途中下車して前々から気になっていた、一六さんのそばちょこを見られるかな、と「むら井」さんに行ってみようとわくわく。 半蔵門自体に降りたことは初めてだったけど、なんとかそれらしき辺りに。。 確か、平河町一丁目だから・・と歩くこと数分。。 ない・・この辺りのはずなのに、ない!ないよう。。 しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よし木

府中界隈で、田なかと同時に気にかかっていた「よし木」に訪れる。 御猟道と呼ばれる道沿いに、なんの飾りっけもない店が。 「そば」というのぼりがあるから、蕎麦屋と分かるような、シンプルすぎる店構え。 でも、店内は一転!カフェ系のそれで、おしゃれ。 パスタとかが出てきそうな雰囲気。 出てきたおばさんは、とっても感じがいい。 店…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

蕎麦流石

前回、銀座を訪れたとき、とうとう見つけられなかった「蕎麦流石」。 一六さんの、前のプログで、蕎麦好きなら一度は・・とかかれていたのが、ずっと頭に残ってて、 今日も、「蕎麦流石」「蕎麦流石」と頭いっぱいにして向かう。 が! 又しても、見つからない。なぜ?? この辺りのはずなのに。。。 住所をあたっても、おかしい。 で、目…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

手打ちそば すがも

もう、何年来になるかな、和泉多摩川にくるのは。二度と来ることはないと思っていたけど、蕎麦にかける情熱の強さ? 和泉多摩川も、小田急の開発で驚く程きれいになっていてびっくり。 以前は、飛び込みの駅だったと記憶してたけど・・・ さて、今回は「すがも」に、急きょ行ってみることに。 案外、駅近くにお店はあって、なかなか・・ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朋樹庵

今日は、朝花活けの仕事をしてからの、午後出勤なので、 ちょっとだけ気になってた、朋樹庵に行ってみることに。。 飯倉のここらにくると、ヒルズの周りとは違って、昼間はまだ眠ってる感じ。 店も、ひっそりとして、六本木ではないみたい。 もりそばは・・ いや、こんなに上品に盛られてるとは。。 腰が強いっていうのか、なんていうの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豆乳そば??

今日からまたしばらく、ヒルズ勤務なので、お決まりの「本むら庵」で・・と思って、出かけると。。。 あれ?なんか、窓が暗いけど・・ と思って上がると、連休の張り紙が。。 がーん。ここは、火曜日が定休日だから、今日来たのにっ。。。 貴重なランチタイムが無駄に。。 仕方なく、ヒルズに戻り、今までなんとなく怖くて入れなかった、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八雲台 「たなか」

今日も、陶衛兵さんのお蕎麦をご馳走になりに行こうと思って、電話をするとお休みとのこと。 まあ、お天気もよくなかったから仕方ないかも。 ってことで、やっぱり気になってた、反対側の「たなか」に行ってみることに。 歩くこと数分。 でも、このくらいならなんともないかも。ここって、何度も何度も、車で走ってたのに、まったく今まで知らなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高田馬場の「もり」

今日は花活けの仕事が終わったあと、高田馬場に途中下車してのもりに行ってみることに。 早稲田通りを離れ明治通りにひっそりとあった。まるで立ち食い蕎麦屋?って感じだったけど、中はもっと狭かった(^^)。でも、小奇麗にしてあって、なんか隠れ家にいるような、変な落ち着き感を覚える。 さて、今回は二色せいろを注文。 せいろから・・こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々によしむら

ここのとこ、野趣あふれる蕎麦が続いたので久々によしむらね繊細な「吉祥寺」が恋しくなり、食べに。 最近は、ここの店主(わたしはなんかダンディっぽくて、割と好きなんだけど(^^;))も、わたしの顔を覚えてくれたようで、ちょっとうれしい感じ。 今日は、すいてる・・・ やっぱり、週末とは違うのかな。駅から遠いってのも関係あるのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日吉屋の十割り

日吉屋の十割りに挑戦。 ここの二八はとっても気に入ってただけにとっても期待して待つこと数分。 ちらりとうしろを見ると・・店主が真剣な目つきでざるをかかげてる(引き上げようとしてる瞬間) お、なんか、いい姿。ちょっと、(違う意味で)どきっ(゜-゜)。 で、登場。 ・・・が、こ、これは・・・ 短すぎるよ・・主人。。これじ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

三鷹市新川 「手打ちそば処 こじま」

仙川のこじま。ここは、立石の「玄庵」さんで修行したというお店。 新そばになった頃と思い、再訪。 相変わらず、すいてる・・・。でも今回は、中年の女性客二人が先客でいたのでちょっとほっと。。 場所があまりよくないのと、駐車場がないから、ちょっと心配だったし。 さて、今回もせいろを一枚。 うーん、以前に食べたときよりは腰…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大庵

新宿に新しい蕎麦屋ができた、という情報があり、「吉遊」へ向かうと、「しばらくの間、昼の営業をお休みさせていただきます」との張り紙!! すごいショック。 仕方なく、まだ行ったことはない、「本むら庵」で修行したとかいう「大庵」に行ってみることに。 本むら庵は好きな蕎麦屋のひとつだし・・ ま、間違いはないだろうと。。 さてさて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六本木更科

急にヒルズの仕事になる。本当だったら、本むら庵に行きたいとこだったけど、火曜日は定休日なので、仕方なく又六本木更科に。たぬき蕎麦。 あったかい蕎麦ならまだいいじゃない?お腹すいてたし、それなりに満足しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more