よし木

府中界隈で、田なかと同時に気にかかっていた「よし木」に訪れる。
御猟道と呼ばれる道沿いに、なんの飾りっけもない店が。
「そば」というのぼりがあるから、蕎麦屋と分かるような、シンプルすぎる店構え。
でも、店内は一転!カフェ系のそれで、おしゃれ。
パスタとかが出てきそうな雰囲気。

出てきたおばさんは、とっても感じがいい。
店主の声も、ちゃんと聞こえる。あ、すごく蕎麦が好きなんだな、とその
「いらっしゃいませ」の一言に感じる。

さて、ここでは、二色を。
外一のせいろと、十割が一緒にせいろに盛られている。
見た感じ、とてもつややかでいい感じ。
外一は、繊細ながら蕎麦の風味たっぷり。いい!これは、いいかも。
つゆもバランスがとれてて、蕎麦によく合ってる。
しかも、量もたっぷり。
十割も、きれいにつながれてのどごしにざらつきが心地いい。
うん、おいしい。
粗引きの十割を、これもきれいに打っている。
器も、箸おきもセンスいいし・・

なんだか、ちょっと、高田の馬場の「もり」を思わせる感じだ。

お酒のメニューも、いい感じで、そろえてる。おばさんに聞くと、何度も何度も、厳選メニュー(地酒)を変えているとのこと。
「だって、小さくてもいい酒屋って多いじゃないですか」だって。
きっと、おばさんも、お酒いける口なのね♪
何よりびっくりしたのは、去年酒蔵見学をした、新潟の青木酒蔵の「鶴齢」があったこと。
珍しいよっ。

つまみも、安くていい感じの品揃え。
ああ・・・近かったら、せめて調布くらいの位置だったら、飲みにもくるのに。。

と、なかなかいい店でした。
わたしは、田なかよりも好きかなぁ。。

全体○ 味4 つゆ3 居心地度4 応対4 蕎麦湯 おいしい。
二色せいろ \850

石臼挽き手打ち そば処 よし木
府中市分梅町3-2-2 ファミールビレッジ101  042-362-6848
11:30 ~ 14:30 / 18:00 ~ 21:00
火曜日 休

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「よし木」再訪

    Excerpt: なんとなく、分倍が原の「よし木」が頭に残っていて、車を出してもらっていくことに。 Weblog: つれづれ蕎麦@WebryBlog racked: 2005-01-20 09:55