三鷹の「そばや」

一昨日、武蔵野市民文化会館に華道展を見に行くので前々から気になっていた「そばや」に。。

なじみの延壽庵を通りこし、ずんずん歩くと・・
いい感じののれんがかかってて、いい感じの自体の「そばや」の文字看板。。
が、ドアがふつーの家のドアにちょっと失敗したか?と思ったですが、臆せず入ってみる。
店内はこじんまり。テーブル席が4つだけだが小奇麗な感じでちょっと、「やくも」を思い出される。
さて、肝心のお蕎麦、これがなかなか。。挽きぐるみの入ったエッジのきいた蕎麦でかみ締めると香も感じる。
結構、いけるかも。コシも十分。つゆもバランスは悪くない。(けど、あと一息)
量は普通のもりよりは、やや多め?
ねぎもふわふわに切ってあるのもちゃんと仕事してる感じ。
お品書きをみると、つまみ類も安い。蕎麦掻、そばみそをはじめ、鴨ロース、なすと海老の冷やし鉢など、いい感じ。
夜来てもいいかな。。

お店の人に、どこかで修行したのか尋ねると、違うとのこと。独学?
ま、ちょっと、これから通ってみても、いいかな・・(遠いけど)と思いました。

しかし、今日はほんっとに、風が強いっ!

全体○ 味4 つゆ3 居心地度3 応対3 蕎麦湯 白濁してるが、あまり蕎麦の味しない??なぜ??
もりそば \530


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック